パーソナルカラー基本の4タイプ

パーソナルカラーには基本の4タイプがあります。4つのタイプには、四季(春夏秋冬)の名前がついています。
スプリング(春)
オータム(秋)
サマー(夏)
ウィンター(冬)
『イエローベースとブルーベース』と言われる特徴があります。
・イエローベース
「黄色みを含んだ、暖かい印象の色」
『スプリングタイプ』と『オータムタイプ』がイエローベースになります。
・ブルーベース
「青みを含んだ、涼やかな印象の色」
『サマータイプ』と『ウィンタータイプ』がブルーベースになります。
ベースは、洋服やメイクの色選びにも役立ちます。
4タイプの肌・目・髪の色の特徴
『スプリングタイプ』の特徴
【肌】
肌が薄く血色が出やすい、透明感のある肌です。そばかすができやすい人もいます。
【髪】
艶のある黒髪から明るいブラウンの方までみられます。
【目】
明るいブラウンから濃いブラウンまで。黒目と白目の境目がくっきりしています。
『サマータイプ』の特徴
【肌】
マットな肌質ですが、肌が薄く、血色が出やすい方が多くみられます。日焼けすると赤くなり、すぐに赤みがひきやすいです。
【髪】
ソフトな髪質の方が多く、真っ黒よりも少しグレイッシュ感のあるタイプの方や、赤みのある茶色い方がみられます。
【目】
黒目と白目の境目がソフトな印象です。
『オータムタイプ』の特徴
【肌】
マットな質感であまり血色がない方が多くみられます。日焼けするとしっかり残りやすいタイプです。
【髪】
ダークブラウンやブラックに近いカラーで、髪質がややマットなタイプです。
【目】
目の色はブラウン系のダークカラーの方が多くみられます。
『ウィンタータイプ』の特徴
【肌】
艶のある肌質ですが、血色があまり感じられない方が多くみられます。日焼けしやすく、赤褐色になります。
【髪】
ツヤのある黒髪の方が多く、茶色い方でも暗めでツヤ感が感じられます。染めるよりも黒髪が似合います。
【目】
黒目と白目の境目がハッキリとしています。黒目が濃く印象的です。

*黄み、赤み、質感はお1人お1人違いますので、各タイプの代表的な特徴になります。

担当直通に電話する(田部井)